2006.03.11 *Sat*

三種の仁義なき戦い~組長の首~

: RAG*ZBO :
さっ、行ってまいりました。
三種の仁義なき戦い~組長の首~

ライブレポの前に1日の行動記録を残したいと思います。

急遽、新幹線でいけることになり静岡駅から朝っぱらからビールを飲みまくるおじちゃんたちに囲まれ新幹線で品川まで。
途中Aちゃんと合流し、楽しくおしゃべり。
続いて、今日ご一緒するRAG友さんと渋谷で待ち合わせ。
Aさん、Yさんご到着で、いざRAGゆかりの食べものツアーです。

渋谷のマヨナンポップは健在だという情報を耳にし、渋谷のサンジェルマンへ
マヨナンあるかな?ポップはあるかな?
どきどき・・・

サンジェルマン到着。
が!!マヨナンナッシング。゜゜(>ヘ<)゜ ゜。
店員のおにぃさんより、1時間~1時間半後にマヨナン様ご到着とのこと。
続いてポップの確認!!

ち:「あの・・なんだ礼央化RADIOのポップ・・・」
店:「・・・。」
ち:「えっと、土屋礼央さんのサインが入っているマヨナンのポップありますか?」
店:「あ~あ~!ありますよ!マヨナンが来てないので奥にあります。」「直筆ですがコピーです(意味わかりません/笑)」

お兄さん、出してきてくれました!
マヨナンではないパン達をバックに撮影会。
お兄さんにお礼を言って、また1時間~1時間半後に行くことにしました。
(今思ったんですが、お兄さん、「マヨナンロール」とは言わず、「マヨナン」と言ってた気がするんですが・・ご一緒したみなさん覚えてます??もしそうだったら、お兄さん、礼央化されてますねっ!)


続いて、洋輔さん好物の揚げ饅頭を買いに。
Aさんから日が持たないと聞いてはいましたが、1日とは・・・
うちへのお土産と、今食べるようにバラで1つ買いました。
饅頭とは思えない外見。マカダミアナッツに覆われていて餡子がひっそりと隠れています。
餡子が嫌いな方でも好むのはよくわかりました。だって、あんこの味しないもん(笑)周りが甘すぎてね。餡子好きの方には饅頭と思って食べると物足りないかも。でも、すっごくおいしいお菓子でした。

マヨナン到着までどうしよう・・・ということになり。
・・・行っちゃいますか(笑)ということになり(苦笑)OFLSのPVで使われたカフェでランチ。
(カフェの本当の名前を知りません。誰か教えて!!)
本日の日替わりパスタを頼みました!最初、熱すぎてびっくりしたけど、おいしくいただきました。
お友達が頼んだカレーの具に驚きつつ、とっても楽しくおしゃべり。
RAGメンのとっても素敵なエピソードを聞き、ほんわかムードになったところでお友達と合流するべく再び渋谷駅へ。

S姉さんと合流。姉さん、やっぱりカッコいいっす!!

時間も程よく、再びサンジェルマンへ!!

ありました!ありました!
念願のマヨナン。しかも、大盛りでした(笑)
マヨナンみんなで買い占める予定でしたが・・大量にありすぎて(笑)
そして、さっきわざわざ出してもらったにもかかわらず、またまたポップの写真撮影(苦笑)
でも、ちょっと違います。バックがマヨナンです(*゜▽゜)V
サンジェルマンの看板まで写真を撮り・・完璧おのぼりさんでしたね、私。
今日のメインイベントが終わったかのようにご満悦のちっぴぃでした。

続いて、3月の公式写真を買うためにアウトショップへ行きました。
3月も素敵です!2月の集合は礼央さん推しにとっては納得のいかないものでしたが今月はGOODですvv
ショップに行くといつもやられてしまうのがおっくんの笑顔。どうしても買いたくなって、結局全員買うことになります(笑)
あと、ここでは極力礼央さんを見ないように、すぐに4番に枚数を記入。おうちでの楽しみにします(怪)
偶然バッタリ、おだんごヘアといえばこの方、Oちゃんに会うことができました♪

続いて会場を下見にO-EASTへ向かいます。
道玄坂って本当に結構な坂なんですね。もっと緩いのぼりかと思っていて、体力消耗しました。
やっと会場に当着!
ここでもおのぼりさん発揮!
おぉ、O-WESTだぁ・・・O-EASTだぁ・・・みたいな(笑)
ちなみに、WESTの方ではm.o.v.eのライブで、お花がいっぱい届いていました!

開場まで時間があったので近くのファミレスでお茶。
ここでもRAGトーク、とっても楽しかったです★

Hちゃんもここで合流し、開場時間も刻々と迫り開場へ向かいました。
整理番号順には並ばせず、入場も10番単位。
整理番号が10番でも、1番に入場することが可能なわけで・・・関東のライブでは普通のことなのかな?
ま、600番台の私達には関係なかったのですが(苦笑)
先に入場していたYさんをみつけ、何とか場所を確保。

開演を待ちます!!
18時を少し回り、客電が落とされいよいよ三種開演です!!
出てきたのはべビスタのDrトマルさんと我等の礼央様(笑)
礼「みなさん、今日は三種の仁義なき戦いようこそいらっしゃいましたぁ~」
客「(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ~」
礼「世界(日本??)がこんだけだったとしたら、O-EASTはこんなもんなんですよ。でも、みんなは3月11日、ここに行こうと思って集まったわけです!!」
客「おおおおぉぉぉ(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ」
礼央さんは私服で、ジーンズに、トップは赤いTシャツに多分、よくきている紺のパーカーだったと思います。
あと、トランクスと腹巻着用のちらリズムサービスもあり(笑)
あ、メガネでした(嬉)

しばし2人でのトークが繰り広げられます。
*今回の仕切りはべビスタDrトマルさんであること。
*トマルさんが全員の誕生花と花言葉を調べてきたとのこと。
ト「礼央さんは・・・トラユリ。花言葉は、私を愛して」
客「きゃぁぁ~」
ト「」
*OPACTのTYHM(タイム)のお話。(タイムちゃんの誕生花がタイム)トマルさんがブッキングしたらしい。
(メンバーは二人。Voタイムちゃんと、G&Coの男性のみ。)
バンド名と名前と同じだから・・・
礼「タイムのタイムちゃんになるわけだよね?」
ト「タイムタイム!!」「タイムタイムタイムタイム!!」
礼「??」
客「・・・苦笑・・・」


遅れて羽のVoさんが加わり3人でのトーク
礼?「戦いっていってるけど、みんな仲いいわけですよ。」
ト?「三種の愉快な仲間達バンド」
礼?「長いな」
礼ト「3バン(笑)」
客「笑」

礼「仲はいいけど、いつも悩むのは順番!」
 「色々あるわけですよ。1番はみんなのテンションを上げていかなきゃいけない。朝登校(出社?)して『おはようございま~~~~~~す!!(ジェスチャー付)』って感じで行かなきゃいけない。最後は最後でトリなんだから、いい曲聞かせてくれるんでしょうねぇ?面白いことしてくれるんでしょうねぇ?みたいなプレッシャーがあって・・」
ト「真ん中は・・・忘れられる。」
客「・・・苦笑・・・」
(べビスタはいつも2番手)
礼「・・・ということで今からくじ引きで決めまぁぁす!!」
客「えぇぇぇぇ!!」

ト「これ(くじ引き用のボックス)さっき(ハンズで?)買ってきたんだよ!」

羽「(率先して)んじゃ俺、残り物!」
礼「んじゃ俺、毒味!」と言って引く。
トマルさんも引く。
羽、引く番だが、ボックスの穴からくじをみて
羽「ねぇ、(くじが)挟まってる。」
礼・ト、加わり3人で穴の中を見てる
礼・ト「本当だ。」
(この光景、ちょっと面白かったです。)
羽も引き終わる。

一斉にくじを見るが3人とも笑っててよくわからない。
客「??」
礼「あ、順番は秘密です!出てきたときのお楽しみです」
客「えぇぇぇぇ~」

と言うことで、別ステージからOPACT THYMEの登場です。

調べてわかったんですが、THYMEのTHYMEちゃん、「神山さやか」ちゃんだったんです。
ASAYA見ていた方は知っていると思いますが、「月とハーモニカ」「卒業LOVE SONG」をリリースした彼女です!
ヘアースタイルもカラーも違っていたし、歌い方も歌唱力もパワーアップしていたため、全然気づかなかった。。
MC担当なのか、Gの哲平さんがよくしゃべっていましたが、お2人、かみ合ってませんでした(笑)
でも、歌はすごく良かったです。最後まで残ってフリーの音源、欲しかったです。

THYMEの2人もはけ、いよいよ三種のうちの1種が登場です。
誰だ?誰だ?

客電が落とされ、幕が開かれ出てきたのは~

はね~!!

かなりの爆音で身体にすごく響きました(笑)
羽ねってもっとゆずっぽいのかとおもったぁ(苦笑)
曲は全く知らないので、面白かったMCだけ、ちょこっと。

Gの人、ずっと「はぁ~はぁ~」言ってる。
V「トップバッターっていいんですよ!自分らが終わったらすぐ酒が飲めるから。でも、こいつは・・・」
G「はぁ~はぁ~」
客「・・・笑・・・」
V「飲んでるよな」
G「はぁ~はぁ~」
V「もう飲んでます。」

V「三種ももう何回かやってて、みんなと仲良くさせていただいているんだけど・・一向にjunkoちゃんとの仲が縮まらないんです・・」
 「・・・ん?まさかお前もかっ???」
G「・・・今ここにjunkoちゃんの顔が出てきた」
V「あ、今俺もでてきたぁ  あ、今度は菅田くんになった」
客「・・・笑・・・」

V「では次、新曲です。」
羽ファン「ふぉぉぉぉ~」
G「どうせみんな新曲やろ?」
客「・・・失笑・・・」
 
(突然)
G「ここに、山から汲んできた水と、水道水があります。それぞれに球根を入れ、育てました。水道水の方の球根は、どんどん芽を出し、花を咲かせました。山から組んできた水のほうはゆっくりゆっくり伸びていきました。球根を切ってみました。水道水のほうは空なのに対し、山から汲んできた水で育ったほうは、根っこがびっしり入っていました。水道水につけられた球根は、こんな環境ではいられないと、早く花を咲かせかれいったのでした。山から汲んできた水で育ったほうは、ずっとここにいたいと、ゆっくりゆっくり育っていったのでした。お前らはその根っこだ!!」
みたいなことを言っていました。
すごくいいお話だったけど、記憶があいまいすぎて、自分で作っちゃったかも(笑)
球根ってもともと根っこだけど、下から新しい根っこはえるよね?球根の中にも根って増えていくのかしら??

最後に
G「俺達、羽(羽根?)!!お前達は?」
客「根っこ~!!」
で終わりました。

この時すでに、19時45分。
最後までいれるよね??

舞台転換が10分位あったのですが、この時ステージの幕の裏ではチューニングをする音が聞こえてきます。ここでHちゃんと私は、2番手はズボではないと確信!
でも内心、やっぱりドキドキで・・・。
客電がつき、幕が開き・・・出てきたのは!?

やっぱりべビスタ!

(べビスタファンではなかったけど、喜んでいる人、ここにありけり(笑))

べビスタは私のハートを射抜きました。
ちょっとファンになったかもです。歌ってくれた曲、全部よかったし(^▽^)/
曲は良かったけど、タイトルがわからないので省略。
MCのみで。

1曲目「ワンピース」のOPの曲が終わり、VOの挨拶。
続いてトマルさんにMCバトンが渡り、
「唄人葱、ザ・ネギスターズ、ネギンドネギン」という。
(前後、なぜネギなのか、忘れました)

各所でコール&レスポンスや、フリがあり、1Fフロア、関係者席も盛り上がり楽しかったです。

「(2番手だから?)ザ・ベイビースターズ、歌ったなって感じで帰ってください」って言ってました。

いやいや、私達はかなりファンになりました。ねっ(^▽^)v>Yさんっ


(ザ・ベイビースターズはネギが印象に残りすぎて&、ステージが見える角度を模索中だったためほとんど覚えておりません。ごめんなさい。)

ザ・ベイビースターズがはけ、幕が閉じる。
そう、次はお目当てのズボンドズボン!!時計をみると、なんと20時半!大丈夫??

客電が落とされ、幕が開きます!
(注:リストの順、MCの場所、あいまいです。ご了承ください。どこかに「3月11日今日はきてくれてありがとう」的な内容の曲が入ります!扉ツアーでいうと「Welcome~♪」みたいなやつ。)

ステージ後部からは白いライトが当てられ、礼央さんとjunkoさんがバッチリポーズを決めたシルエットかすごく素敵で、一気にテンションアーーップ!!
そして歓声のすごさから、半分以上がズボファンだと判明(笑)
衣装は扉そのまんま。junkoさんの髪型は横に分けた前髪を残し、アップに。そして大き目のコサージュをつけていました。

1発目「knock!knock!」
礼央さん、ちょっとつらそうでした。・・・大丈夫かな??

MC
礼「ちょっとちょっと。最初にくじ引きをして、1番うたいびとはね、2番べビスタ、で、3番・・ズボンドズボン・・って当たり前じゃないか!!!こーんなポーズ決めて出てきたけど、知ってるよって感じだよ。」
礼「「トリなんだから、いい歌聞かせてくれるんでしょうねぇ~」というプレッシャーもありますが、とにかく頑張って歌います。だから・・・愛してください」


続いて新曲「新しい朝」
お友達のボトムラインでのセットリストを見たとき、礼央化のあれだと言うことは知っていたけど、聴けてすっごくうれしかったです。
junkoさん、マラカス担当でシャカシャカしていました。
「新しい朝が来る~(ドキドキ/ワクワク)朝が来る~○○○○なんだか気持ちいい~気持ちいい~」

礼「続いて2曲続けてお聞きください」
「boy」
グダグダでした(笑)
①「周りの男の中で~」を「男の中の中で~」
②AサビBサビ混乱。junkoさんハモリのためミスがあからさま。

私達、「あちゃ~」みたいな(笑)
そんなところもご愛嬌。ライブらしくて好きです!
「愛情ばっかミステイク2006ver.」
アコースティックに仕上がっていました。よってタボくんはお休み。
礼央さんとjunkoさんのハーモニーが最高でした。
ガッチャンはドラムのスティックを変えてやわらかい音を。すごくよかったです。

MC
礼「このたび、ズボンドズボン野音でワンマンが決定いたしました~!!」
客「いえ~い!!」
礼「座席表を見たらびっくり!すっごいの。真哉なんか写メ撮ってたし。」
j「俺、写真撮っとこ!なんていってね。」
礼「なっ!」
真「うん。」
礼「今日はじめて喋った(笑)」

礼「そうそう、今までなにやっていたかというと・・菅田は、牛乳飲んで一生懸命身長伸ばしていたんだよな、逆に縮んで」
ガ「そそそ、頑張ったんだけど・・・縮んだ(笑)」

そうではなくって(笑)

礼「扉というアルバムを出して、扉をあけてら次はどうしよう・・ってことで野音の話がきて。またズボンドズボンとはなんだ?という話し合いを重ねて。」
(本当はもっとトークが長かったです。楽曲発表会のことなど。)

j「次がラストの曲です!」
客「えぇぇぇぇ??」

礼「そのかわり、長いです(笑)」
j「私は思っていることを全部話した。礼央とは何度も衝突した。(以下あやふや)みんなで確認しあって、ズボンドズボンって本当に伝えたいことしか伝えていないんだなって。そして、今やりたいことが明確になりました。」
礼「そんな曲です(笑)」

(曲が始まるのに拍手なし)
客「・・・」
礼「ちょ、ちょっと待って!何この雰囲気!全然『それでは・・聴いてください。(神妙に)』みたいな曲じゃないから(笑)」
(真剣な話の直後だったし、ね(笑))
礼「あ~びっくりした!!(笑)」

イントロが流れて・・・

礼「シンプル イズム」(英語表記かな?)
(♪晴れたら外にでよ~雨なや家にいよ~それが気軽で良い~oh yeah~♪)

junkoさんはタンバリン担当でした!最後のほうでjunkoさんのコールによる手拍子がありましたぁ~!

最後にフロア左のほうから「あいしてるよ~!」とコールが。礼央さん、投げキッスで答えておりました。

メンバー紹介では・・・
礼「その涙はどこにためているんだ?というほどいっつも泣いてるjunko!」
j「メンバーのこと、スタッフのこと、みんなの事を馬鹿みたいにいつも考えている、本当は凄くいいやつ。土屋礼央!」
礼「俺、褒められちゃった~」(すっごくうれしそうvv)
お決まりの、ガッチャンが紹介されないというオチ。
ガ「おーいここにいるよ!!」ドラムをたたく(笑)
礼「最近はタボくんの方がファンレターが多いと嘆いています。」
タ「いやいや」・・・というジェスチャー(笑)
客「ガッチャン、かっこいー」
ガ「<(_ _)>」
礼「菅田くんは立ってお辞儀をしてください(笑)」

ズボ、以上!

時計を見ると21:30分。
私とAちゃんはもう帰らなくてはならない時間でした。一緒にライブを見ていたHちゃんとYさんにお別れを告げ、渋谷駅まで競歩(笑)もう走れません。
山手線に乗り我に返ったときは泣きそうでした。三種の目玉のセッションが観れないだなんて、ありない!

その後、お2人から素敵なレポをいただきましたので掲載させていただきます。
(快く承諾してくださり、ありがとうございました!!)


<セッションレポ>
各組長がコラボT着て登場、羽シンチャンがタオル口を覆う様に縛って
テッチャンやベビスタも同じ様に登場、顔隠してる人も居た
ガッチャンが眼鏡下にタオルかけて前見えなくして真哉クンジュンコチャンの肩借りて電波少年風に
タオル外して一言言ったけど聞こえず…
レオサンもマネしてた
「チョット見えるよ」
タオルがスグ取れず眼鏡外れて
観客、あ~!!
スグかけ直してた


客席から観て真ん中から左側にマイク並んでいる。
礼「本当仲良いんですよ三種なき…」
ベビスタvo「三種ないんだよね…」みたいな
取り直して
礼「三種の仁義なき戦いじゃなく、三種の仁義なき戦いとゆかいな仲間達くらい。」
礼「三種の仁義なき戦いバンド…長いから略したくて仕方ない!!」
ベビスタの人と同時くらいに
「じゃあ3バン?」略さなくても3バンドを略したみたい^_^;

1曲目:キューティハニー(byKUMI KODA)

キューティーハニーは、2人ずつ順番に歌っていきます。
先手は、THYMEちゃんとjunkoちゃんから。
次、礼央さんとベビスタvo
礼央さん「♪ボインな…」って歌詞の所を手を使って表現!「お願い~お願い~♪」って所をベビスタvoとイチャイチャ羨まし…(笑)

2曲目:心の旅(byチューリップ)

2曲目は一人ずつ。
うたいびとはねのvo自分担当のところの歌詞をすべて『僕はjunkoちゃんが好きだ』で歌う(笑)
junkoさんは照れちゃって、それがまたかわゆかったようです(*^_^*)

2曲歌い終わって・・
ステージ前方に並んで皆手を繋いで
礼「今回はトマルが頑張った!トマルが居ないと成り立たなかったトマルに拍手!(皆拍手)」
トマルさん…まとめようと思っても気持ちがいっぱいなのか浮かばす…
結局「三種最高!」で終わる。(笑)
ズボファンはお決まりのポーズしてる人も!?

~end~

ライブ終了は22時を回ったよう。
新幹線には間に合ったけど、私は不完全燃焼だわ(泣)
今度は始発で帰るまたは、不便だけど、どうにかして夜行で帰れるように作戦を立てて出陣します(笑)

当日ご一緒してくださった、Aちゃん、Aさん、Yさん、Sちゃん、Hちゃん(当日お会いした順)
楽しい時間を一緒にすごせて幸せでした。ありがとうございました。

Reported By Chippy
Special Thanks To Yura&Hanamizuki
スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


*==calender==*

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



*==plofile==*

ナチュラ

Author:ナチュラ
* 1984.4.30
* 26
* love.disney
* love.live



*==categories==*



*==archives==*



*==links==*

このブログをリンクに追加する



RSSフィード



ブログ内検索



Copyright © *-----*natural*-----* All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・